自己肯定感が下がって不登校になった息子… ゆっくりゆっくり自分を取り戻しつつ前を向き進む息子… 日々の経験から「気付く」ことを積み重ねていく…
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kidukikizukuママのブログ

二年前、担任の先生の不適切な指導から不登校を経験…

母が追い詰めてる?

中学校で、ありがたいことに^_^先生がずっと付き添ってくれてるんだってね。 ありがたいね。 今のあなたは、^_^先生が居てくれるから行けてるよね。 ほとんど別室登校の状態ですね。 それでも、別室で問題にも取り組めたようですね。 えらかったですね。 持…

二日目の方が恐い

中学校の入学式にあなたのできる範囲で出席することができ、週明け2度目の登校。 まずまずのスタートが切れたと思った。 先生や学校やクラスメイトが変わっても、そこでやって行こうとする前向きな姿勢が見えて嬉しかった。 大丈夫、行ける。と、言っていた…

卒業

いい卒業式でした。 あなたほど、先生方に見守られて卒業式に出られた人はいないかもしれませんネ。 先生と作戦を練り、最終的に、自分の手でみんなの前で、校長先生から卒業証書を受け取ることができました。 卒業おめでとう㊗️ 母は嬉しかったです。 四年…

課題の分離

勉強しない子供に、親が勉強させようとすることは、課題が分離できてないということだそうだ。 勉強するのは、その子の課題であり、親の課題ではない。 これをずっと理解できなかった。 少なくとも、勉強することが自分の課題であると、気づかせてやる事は必…

感情の未分化

またまた、急に… 「腹立つことがあった。友達関係が壊れた。」と、あなたは言う。 いきなり!! ??? 話せるようになるまで待つ。 あなたタイミングでいきなり話が始まる。 仲の良いお友達に何か尋ねられ答えたが、検討違いな答えだったらしい。 尋ねた友…

六年生の三学期 小学校の間にいろいろやってみよう

あなたへお手紙を書くような気持ちで書いていました。 読み返してみると、ずいぶんあなたの成長を感じます。 あなたが今向き合っている問題は、家から出られなくなっちゃったあの頃とはずいぶん変わりました。ただ、次から次へとやってくるよね。 今のあなた…

ラスボスと闘え‼︎

あなたは、自分はこんなに闘っているのに、頑張っているのに、周りが認めてくれない。どうせ頑張ったって、いいことなんてない。と、すぐに諦めてしまう。 あなたは、何と闘ってるの? 闘う相手を間違えてるように思う… 例えば、 少しでも遅れてでも学校に行…

反抗期についての勉強をするから家に帰る。

トラブったっ子と話をしに、学校に行けたのに… 話が終わって、一件落着したはずなのに… 「帰る。今日は、ぜったい帰る。無理…」 母から見たら、「もったいない…」 頑張って出発したんだから、腹をくくって話したんだから切り替えたらいいのに… 帰りたい理由……

「転校したい。」って?

「明日は大丈夫。もう大丈夫やから。」 と、あなたはいつも言う。 そして、登校の時間になると、急に「あー、もう、いややー、行きたくない」 母は、「でた!!」「またか!!」と、息をのんで腹をくくる。 前回は、お友達とのちょっとしたトラブル。 今回は…

五里霧中

今日も突然来ましたね。フリーズが… 最近のあなたは、とても楽しそうであまり辛そうには見えませんでした。 なにか原因はあったのですね?今回は、母には教えてくれなかったけど… 最近は、フリーズの原因をあなた自身が自覚しているようです。 いいことです…

また、始まるね…

長かった夏休みがもう終わるね。 この夏休み、あなたはたくさん力を付けたね。 とてもいい夏休みを過ごせたと思います。 母が良かったと思ったことはたくさんあったけど、 あなた自身が、自分を客観視できるようになりつつあることに、とても喜びを感じてい…

何を👌としたらいい?

二年前、学校に行けない自分を責め、毎日死にたいと言っていたころを思うと、 日々、学校に行く、親以外の先生やお友達とかかわる。(友達と楽しく過ごしていると聞いていますよ。)できる範囲で取り組む。(ずいぶんできることが増えたね。取り組めた日は自…

「わかった、もういい!」って、固まってるやん!

「もうやめる!」「わかってる」って、わかっててもできないのが特徴のあなた。 最近多いのは、出かける時間や寝る時間になってからのYouTube。 「え??今から?」「間に合うの?」と、聞かれただけなのに、「ダメ!」っと、拒絶されたと聞こえるあなた。 …

小さなパニック その時

なんかうまくいかない時ってあるよね。 こんなはずじゃなかった。と、思ってるうちに状況はますます悪くなる。 あなたにはこんなことがよくあるよね。 「えーい!もういい!どうにでもなれ!!」 誰にでもあるよね。 母にもあります。 ただ、「えーい!どう…

前のお母さんに戻って!!

二日好調、三日不調 「学校に行って帰ってくる。」それだけで、100点満点です。 ましてや、お友達と楽しく過ごせたり、ちょっとしたトラブルを経験できれば充分です。 母も、ちょっとその気持ちを、もう一度思い出さねばなりませんね。 毎日揺れるあなた…

話してくれてありがとう

ここのところ、調子が停滞気味で心配していたんだよ。 遅くまで起きている 朝起きない 「行きたくない」と、言う 今朝も、とってもしんどかったね。 こういう時、母はいつもとでも悪いことを想像してしまうのです。 心配のあまり、この状況を何とかしたいあ…

また、月曜日…

先週は、絶好調の月曜・火曜日の後、絶不調の水木金と、でこぼこの一週間だったね。 金曜の夕方、不調の中、気持ちを奮い立たせて登校し、一日中楽しく取り組んで過ごせたと、帰ってきました。 帰ってきたときのあなたと話をするのが、今の母の最大の役目か…

今日は行けるのかなあ?

昨日、一昨日と大幅に遅刻して、なんとか出席できたね。 一見、後ろ向きな出来事に見えるけど、自分を見つめたり、先生と話して自分の思いを伝えたり、母や父と話して深く考える大事な時間だったね。 特に、先生と話せたのが良かったと思います。 前だったら…

マラソンor50m走?

昨日、あなたは久しぶりに固まり、なかなか登校できませんでしたね。 そして、今日も… 安定して登校できる日が続いていたので、こんなにもあっけなく、また行けない日が来るのか…と、愕然としました。 二年前と違って、今のあなたには、あなたを理解してくれ…

やる気のジェットコースター …頑張らないでいてみようかな?…

先週末から今週にかけて、とても調子が良く頑張っていたね。 学校へ行ってできる範囲の頑張りをやりきって帰る。ゆっくりと息抜きしてエネルギーをためて、また次の日頑張る。そんな毎日でしたね。 今朝、いつものように登校準備をすませたのに、出発の時間…

わがまま?特性?その境目は?

自分の要求が受け入れられないと、 「フンッ!!…」って、怒って部屋から出て行く… いやいや、母には母の言い分があるし…それって、ただのわがままじゃないの? 一人でクールダウンして、戻ってきたのはえらかった!! あなたは、でもまだ怒ってる。 数年前…

成長したね!

最近のあなたは、楽しそうに笑っている事が多く、二年前のあの辛かった頃のあなたとは別人のようです。 …あの頃のあなたが別人だっただけで、本来のあなたに戻りつつある。 と、言った方が正しいね。 母が、あなたに臨むこと… 生きる希望を持って生きること…

客観的に見るのが苦手

自分の感情以外の他者の感情を認識するのが苦手なあなたは、「世の中どうしてこうも自分の思うようにならないのか?」と、生きるのがつらそうです。もっと、客観的に自分を見れたらいいのに…自分は、こうしたいけど、さまざまな事情があるから、まぁ、こんな…

始めてみるね!

ちょっと手はかかるけど、個性的で面白い子。家族も保育園の先生もお友達もそう思ってた。自分でも気づかない困りがたくさんあったんだね。もっと早くに気づいてあげれば良かった。あなたがもっと小さい頃から、療育を受けて、もっと慎重に環境を整えていた…